artifact
bbebee:

Twitter / namarino: わたしとあきつ丸と雷 …
キュリー夫人の
「結婚するまで料理なんて殆どしたことがなかったし、はじめのうちは全然うまくできなかったけど『料理と思わず化学実験だと思って』やるとイッキに料理上手と言われるレベルになった」
っていう実話エピソード、マジ萌えるよねコレ
たとえばドラマの第3話で、モユルは学校の課題のCM制作を、「完全でないものを世に出すわけにはいかない」とかいう(自分ではかっこいいと思っている)台詞を吐いて、リタイヤしてしまう。そして、CMを完成させた他の学生に対し、「勝った」と優越感を抱く。
 勝ってねーよ!
 これが「ダメなクリエイター予備軍」の特徴のひとつ。自分には才能があり、絶対にプロになれるという根拠のない自信を抱いている。そして、これから創ろうと思っている作品は素晴らしい傑作で、みんなから称賛を受けると、勝手に思いこんでいる。
 だが、それを完成させようとはしない。未完成で終わらせるか、あるいはそもそも手をつけることすらしない。作品の構想を練ったり、細かい設定を創る作業にばかり熱中して、なかなかスタートしない。そして、自分が完全主義者であることを、作品を創らないことの言い訳にする。
 なぜなら、実際に創っちゃうと、それは思っていたようなレベルではないことが分かってしまうからだ。
 完成させなければ、いつまでも「俺のこれから創る作品は素晴らしい」という幻想を維持していられる。

Aさんが勾留されている間、家族は「ウチは無線LANだから、家の近くから誰かが無線LANを使って書き込んだのではないか。そうすればIPアドレスがわが家のものになるのでは」などと話していた。いろいろな可能性を考えたが、Aさんへの信頼が揺らぐことは一度もなかったという。

 北村さんのケースと異なり、Aさんの取り調べは異様な形で進んだ。

Aさん「私は書き込んでいません。2ちゃんねるでソフトをダウンロードしたらパソコンの動きが急に遅くなった。その時にウイルス感染したんだと思う」

刑事「本人が書き込まなくても、遠隔操作できる可能性があるのか」

Aさん「あります」

 背景にはAさんが大学で工学部に在籍し、コンピュータにも非常に詳しかったことがある。

「刑事さんに対し、整然と論理的に説明し、様々なウイルスが存在することも伝えた。それで徐々に、警察側も誤認逮捕という認識になったようです」(父)

 今回、「IPアドレスが一致すれば逮捕できる」という考えは各都府県警共通だったが、その後の捜査の進み方には温度差がある。

「久しぶりのデートの日に、急に生理になったと言ったときの彼氏の反応で彼氏の人間性がわかる」というツイートが流れてるが、「給料日前だから金ないよと言ったときの彼女の反応で彼女の人間性がわかる」を提案したい。
Twitter / nakamukae (via rpm99)

ラーメン二郎の食べ方 食券編

食券: 多くの二郎では食券制である。しかしメニューが特徴的なので注意しよう。基本的にラーメン二郎の品揃えはラーメンの一点のみである。
食券購入時には麺の量と、ぶたの枚数、卵の有無を選択することになる。
なお万札や5000円札は使えないので千円札・小銭(小銭使用が奨励されている)を用意しておくべきである。
両替をお願いすることは店側に迷惑をかける事になる上、ロットリズムを乱す原因(ギルティ)になりかねないので厳に慎むべきである。

食券の置き方:基本的に進行中のロットの人(今現在麺を茹でてもらってる人)は横、その次のロットの人は縦に置くのが正しい。
よくわからないなら下手に縦にせず毎回横にしよう。
食券の置き方はロットを理解してないと正しく置けないので、この時点で素人が浮き彫りになるシステムにもなっている。
素人さんが覚える必要は全く無い、が、食券の置き方も知らない人がマシとか言ってると失笑物である事も事実である。
マシを口にするなら置いた食券を手直しされないよう気を付けたい(助手さんによっては奇数ロットは横、偶数ロットは縦でロット進行するので注意)
なお紙の食券を使ってる所ではこの限りではない。
また一般的に麺バーに対してロットバトルを挑むタイミングもこの食券を置く時になる(詳細はロットバトル編にて)

傷:食べるのが遅い客がロットを乱すとその席だけ食券の置き方が隣とズレるので、何ロットのどの席の客がロットを乱したのか後続の客にもはっきりわかるようになっている。
それらの食券に残されたロット乱れの形跡をロットの傷と言う。
ロッターの力が強い店ほど閉店まで食券の置き方がまとまっており、ロッターがだらしない店ほど食券の置き方がどんどんバラバラになっていく。
ある程度慣れると食券を見ればその日のロットがどうだったのか大体つかめるわけで、あまりに傷が酷いと(店に負担をかけてるという事で)他支店のロッターから下に見られてしまう。

そのためホームロッターはなるべく傷を作らないよう日々努力しており、強豪店はむしろ完璧なロット進行を見せ付けて自店のロットを誇りにしているものである。
なおロッターはファーストロットからいきなりロットが乱れるのを自殺物の恥としており、ファーストやセカンドでの失敗は絶対許されないのも覚えておきたい。

kurisu004:


うごいら~ | KRSK [pixiv] 

psuedofolio:

Drawn Girl (tumblr cut)

highlandvalley:

Twitter / tsuno_hazu: この世の不条理を描いた4コマです http://t.co/h …
区別できないまま、すべてを彼に求めてしまっているのかもしれません。女の人が男の人に求めているものって、優しさ、愛情、包容力、セックス……実は、いっぱいありますよね。でも、男の人って、「嫁さんの作る御飯がおいしい。でも、それ以外いまいちだ」となっても、選択肢がいっぱいあるんです。風俗、キャバクラ、それこそAVもいろいろなジャンルがある。女の人は選択肢が少ない分、彼氏に集中してしまうんだと思います。それを「女の人は重い」って言われてしまう。でも、「あなたたち(男性)は、環境が整備されているからよ」って、私は思うんです。